PAJ cover photos

PAJは、パラリンピック出場経験者による選手会です。競技種目や障害の違いを超えた活動を継続し、スポーツをとりまく環境の整備や社会への貢献に寄与していきます。

PAJ cover photos

お知らせ

2024年

4月

12日

協会役員人事に関するお知らせ

一般社団法人日本パラリンピアンズ協会(PAJ)は、331日に開催した2024年度総会において、13名の理事の就任を承認しました。

また、4月9日に開催した理事会において、会長および副会長を選任いたしました。

 

新たな役員を、以下にお伝えいたします。

 

会長  木村敬一 (水泳)
副会長 初瀬勇輔 (柔道)
副会長 高桑早生 (陸上) ※

副会長 森 宏明 (ノルディックスキー) ※
理事  大日方邦子 (アルペンスキー)

理事  根木慎志 (車いすバスケットボール)

理事  田口亜希 (射撃)

理事  岩﨑満男 (車いすテニス)

理事  三宅克己 (車いすバスケットボール)

理事  藤田征樹 (自転車)

理事  高田朋枝 (ゴールボール)

理事  岩渕幸洋 (卓球) ※

理事  瀬立モニカ (カヌー) ※

 

※=新任

 

2023年

12月

22日

「ネクストパラアスリートスカラーシップ~NPAS~supported by 三菱商事DREAM AS ONE.」4期生を選出しました

一般社団法人日本パラリンピアンズ協会(略称PAJ 会長:大日方邦子)は、「ネクストパラアスリートスカラーシップ~NPAS~supported by 三菱商事DREAM AS ONE.」の選考委員会を開催し、4期生として以下の3名を選出いたしました。

 

■川渕 大耀(かわぶち たいよう)

水泳 S9クラス

左下肢機能障害

神奈川県 男性

横浜市立新田中学校 3年

 

福間 釉絆(ふくま ゆうき)

陸上競技 走り幅跳び T20

知的障害

島根県 男性

島根県立松江養護学校乃木校舎 2年

 

 

松岡星空(まつおか せいら)

車いすテニス

脊髄梗塞

愛知県 女性

あま市立甚目寺中学校・2年

 

2023年

12月

08日

※メディア関係者様※ 一般社団法人日本パラリンピアンズ協会 設立20周年記念イベント 「PAJ 20年の歩み、そして未来へ」取材案内

一般社団法人日本パラリンピアンズ協会(以下、PAJ)は、パラリンピック出場経験者有志による選手会として、2003年に発足しました。今年、20周年という節目を迎えたことを記念して、これまでを振り返り、そして未来へとつなげるイベントを開催いたします。年末のご多忙の中、大変恐れ入りますが、ご取材いただけましたら幸いです。

 

【イベント名称】    
 一般社団法人日本パラリンピアンズ協会 設立20周年記念イベント
 「PAJ 20年の歩み、そして未来へ」


【期日】
 2023年12月17日(日) 13時30分~

 

【会場】
 日本財団パラアリーナ(東京都品川区東八潮3−1)
  https://www.parasapo.tokyo/paraarena/

  ※新交通ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル駅」すぐ。※駐車場もございます。
【時程】※予定
13:00          受付開始
13:30~13:45    記念式典
13:45~15:15    第1部 「PAJ とパラスポーツの20 年」
この20 年間で大きく変わったパラスポーツの環境。その変化の最前線で活動してきたパラリンピアンたちが、思い出深い出来事や貴重な体験について本音で語ります。
■登壇者(予定)=永瀬充、河合純一、大日方邦子、田口亜希、木村敬一、岩渕幸洋、太田渉子、瀬立モニカ
15:30~17:00    第2部 「パラスポーツ体験会」
普段はなかなか体験できないパラスポーツを、一緒に楽しみましょう。
※実施予定競技:ボッチャ、ビームライフル、卓球、他
17:10~19:00    第3部     「懇親会」
【取材申請】
下記URLのGoogleフォームに必要事項をご記入ください。
※締切=12月14日(木)16時
 
【お問い合わせ】
一般社団法人日本パラリンピアンズ協会
03-6277-0160(10:00~17:00) info@paralympians.jp(担当・堀切)

2023年

10月

30日

※応募締切を延長します※ 「ネクストパラアスリートスカラーシップ~NPAS~supported by 三菱商事DREAM AS ONE.」

8月1日に募集を開始しました「ネクストパラアスリートスカラーシップ~NPAS~supported by 三菱商事DREAM AS ONE.(略称NPAS=エヌパス)」の応募締切を、当初の10月31日(火)から11月30日(金)まで延長いたします。応募資格のある若いアスリートは、ぜひご検討ください。

 

【応募資格】

以下の応募資格の1)、2)の両方を満たし、3-1)、3-2)のいずれにも該当する選手。

1)パラリンピックに出場する意欲があり、かつ、社会のリーダーとして活躍していく強い意志があること

2)日本国籍を有し、パラリンピックの出場を目指している競技で、クラス分けに該当する障害があること

3-1)夏季・冬季、競技を問わず、これまでパラリンピックの出場経験がないこと。

3-2) 中学、高校、特別支援学校(中学部・高等部)に通う(または予定の)12歳~17歳(2007年4月2日~2013年4月1日生まれ)

※応募にあたり、保護者の同意が必要です。

 

【募集人数】

最大3名

 

【奨学金】

30万円/年を原則3年間支給

その他、各種研修などを実施

 

【募集期間】

2023年8月1日~11月30日

 

詳細は、メニュー内「奨学金制度(NPAS)について」から進むか、下のボタンをクリックしてください。

0 コメント

2023年

7月

28日

「ネクストパラアスリートスカラーシップ~NPAS~supported by 三菱商事DREAM AS ONE.」の募集を行ないます

一般社団法人日本パラリンピアンズ協会(略称PAJ 会長:大日方邦子)では、「ネクストパラアスリートスカラーシップ(略称NPAS=エヌパス)」を2017年に創設し、3年間にわたり合計11名の奨学生を選出してまいりました。2020年からの休止期間を経て、このたび新たに三菱商事株式会社を「事業共創パートナー」に迎え、「ネクストパラアスリートスカラーシップ~NPAS~supported by 三菱商事DREAM AS ONE.」として再始動いたします。

 

【応募資格】

以下の応募資格の1)、2)の両方を満たし、3-1)、3-2)のいずれにも該当する選手。

1)パラリンピックに出場する意欲があり、かつ、社会のリーダーとして活躍していく強い意志があること

2)日本国籍を有し、パラリンピックの出場を目指している競技で、クラス分けに該当する障害があること

3-1)夏季・冬季、競技を問わず、これまでパラリンピックの出場経験がないこと。

3-2) 中学、高校、特別支援学校(中学部・高等部)に通う(または予定の)12歳~17歳(2007年4月2日~2013年4月1日生まれ)

※応募にあたり、保護者の同意が必要です。

 

【募集人数】

最大3名

 

【奨学金】

30万円/年を原則3年間支給

その他、各種研修などを実施

 

 

【募集期間】

2023年8月1日~10月31日

 

詳細は、メニュー内「奨学金制度(NPAS)について」から進むか、下のボタンをクリックしてください。

2022年

12月

19日

第Ⅱ期中期経営計画を公開しました

PAJは、2022年~2026年の中期経営計画「ビジョン2030」を策定いたしました。第1期計画の成果と課題に基づき、そして東京2020大会の経験と社会状況の変化を踏まえて、ゴールとミッションを整理しました。

2022年

12月

19日

副会長選任のお知らせ

2022年12月18日に開催した理事会において、初瀬勇輔、木村敬一、両名の副会長就任が承認されましたのでご報告いたします。

 

【PAJ役員】

会長  大日方邦子(アルペンスキー)

副会長 根木慎志(車いすバスケットボール)

    田口亜希(射撃)

    初瀬勇輔(柔道)

    木村敬一(水泳)

理事  河合純一(水泳)

    高田朋枝(ゴールボール)

    藤田征樹(自転車競技)

    岩﨑満男(車いすテニス)

    三阪洋行(車いすラグビー)

    加藤 弘(ノルディックスキー)

    三宅克己(車いすバスケットボール)

2022年

12月

06日

事務局より

PAJ事務局より、ご連絡いたします。

12月13日まで、電話での対応を承ることができません。

ご不便とご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、メールでのご連絡をお願いいたします。

2022年

3月

23日

あいおいニッセイ同和損害保険(株)様よりご寄付を賜りました

PAJの活動を支援していただいている「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」様の「MS&ADゆにぞんクラブ」より、今年度もご寄付を賜りました。同クラブは、社員の皆様が自身の給与から寄付をするという取り組みです。

 

3月22日の贈呈式では、同社の金杉恭三取締役社長よりPAJ大日方邦子会長に目録が手渡され、新納啓介取締役常務執行役員とともに記念撮影を行ないました。いただいたご寄付は、パラリンピックについて自ら学び、広く知らせるPAJの活動「パラ知ル!」のため、大切に使わせていただきます。ご支援に感謝申し上げます。

2022年

2月

28日

北京パラリンピック期間中の事務局対応につきまして

北京パラリンピック開催期間中、PAJ事務局担当者が現地に渡航して別業務に従事いたします。つきましては、下記の日程で事務局業務を休業させていただきますので、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 

《休業期間》

2022年3月1日~14日

 

上記期間中は、誠に申し訳ございませんが、電話およびメールでの応答ができかねます。担当者帰国後に順次対応いたしますので、ご用件はできるだけメールにてご連絡くださいますようお願い申し上げます。