「パラリンピアンが考えるスポーツの価値」を公開しました

日本パラリンピアンズ協会では、このたび「パラリンピアンが考えるスポーツの価値」を公開しました。

 

パラリンピアンの話を通じてパラリンピックや障害者スポーツに対する理解をより深めてもらうためには、パラリンピアン自身が、パラリンピックの開催意義やスポーツの価値を正しく理解したうえで、広く社会に伝えていくことが重要です。その役割を果たしていくために、グループディスカッションとインタビュー、そしてこれまでに行なってきた講演の内容を検証し、パラリンピアンの言葉を整理することにしました。それをまとめたものが本レポートです。

 

※左メニューの「資料・報告書」からもダウンロードできます。

 

パラリンピアンが考えるスポーツの価値
2016パラリンピアンが考えるスポーツの価値.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB
コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。